読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

続く14

金持ちになる欲求を否定する人間を否定して生きてきた、

金持ちには興味は無い?

は?

じゃあ生活はどうするの?

日々湧き上がる絶え間ない欲求は?

そんなの嘘だよ、

絶対求めてるよ、

だって金の力は絶大だもん、

興味ないなんて金持ちになってから言えよ、って、

ただ、最近気付いてしまったが少なくとも自分にとって金持ちになってみてから実は興味がなかったという事実に気付いた時のリスクって結構エグい、

金持ちになるまでに築いた人間も関係も所詮エグい関係だから、

そんな人間と関係が切れた後に恨みを買った人たちから何されるかわかんないからそのリスクもエグい、

誰の恨みも買わずに金持ちになれると思っているほどはバカじゃないから、

金持ちになって興味が無いと言う自分の価値を自分で否定してしまうとかそういう精神論的な問題以前にとっても危険、

毎日いつ襲われるかわからないリスクと向き合いながら何の後ろ盾もなくビクビクしながら貯金残高だけが減り続けていく生活、

それこそ金持ちになれずに仲間と燻り続けている方がまだ恨みを買う人数が少ない分

楽だし平和的、

ここで「守ってくれる仲間ができるだろ?」って思った人は相当人がいいかバカだ、

金持ちになるまでに繋がる人間なんて金か金に繋がるメリットでしか繋がらないんだから金も積まないで簡単に守ってくれるわけ無いじゃん、

金や政治の中で力を振るう事を甘く捉え過ぎ、

金で買った恨みは時に金じゃ払い戻しできない事もあるから、

その時はあなたかあなたの大切な存在の命または心、どれかは必ず持っていかれますから、差し出しましょうね、

誰だって栄枯盛衰の末に嘲笑され惨めな気持ちのまま殺されたり飢え死にしたりはしたくはないだろ?

金に興味は無くとも自分の身を守る為に金はかかる、

なら守る為に稼がなくちゃならない興味も無い金を手にする為に恨みに恨みを重ねて、

心の無い毒虫みたいな連中とよろしくやって、

そんで人間は野蛮で残酷だ人生は不毛だ、なんて悟り出して、そんな中で一人また一人と恨みを買って行く、不毛地獄だ、

金持ちになるって麻薬と一緒、

一度手を出したら結構なリスクを背負わないと手放せない、

そこまで考えている人間が果たして何人居るかはわからないけど、少なくとも個人的な理屈ができあがってしまった以上は金持ちに興味無いって人の事を否定するのはやめる、

金持ちになりたい!って言ってもいいし、

興味無いって言ってもいい、

双方にリスクはあるから、どちらのリスクがまだマシか考えてから飛び込んだらいいのだと思う、

どのみち金と命の心配は尽きないんだな~

つづく、